鎌倉由比ガ浜ビーチ相撲大会2009レポート

2009年8月29日(土)
神奈川県鎌倉市の由比ガ浜にて、
葉山猿島に続き、今年3回目のビーチ相撲大会が開催されました!

●由比ガ浜に堂々とはためくNBSAの旗。


今回は、由比ガ浜の海の家のみなさまの多大なるご協力により、
海の家前のベストポジションに土俵を設営させていただいたり、
各設備を使用させていただきました。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。


朝夕は、なんだかすっかり秋めいて・・・
過ぎ行く夏がちょっとさびしくなってしまう今日この頃でしたが、
当日はビーチ相撲にぴったりの、最高の夏日和!

澄みきった青空、まぶしい海に、自然とテンションもアップ!
品川からJR横須賀線に乗ることたったの45分で
こんなにまぶしい世界が待っていたのでした。

思いっきり夏とビーチ相撲を楽しもうと
熱いスタッフとビーチ力士(参加者のみなさま)たちが
由比ガ浜に大集合!

●こんな人も飛び入りで。


●土俵づくりも着々と。



今回大会への参加人数は、個人戦・団体戦あわせて40人!
あっという間に参加枠は埋まりました。

肌と肌ぶつかり合う、真剣な取り組みは大盛り上がり!
「もう申し込みできないんですか?」とのビーチガールズや、
「是非出たかったYO!」と前回の猿島大会の盛り上がりを
小耳に挟んでいた、アメリカの方からのお声もいただきました。

みなさまー!
是非是非来年の参加をお待ちしています!!


さてさて、気になる試合の方は・・・

●どすこい!その1

●どすこい!その2

●どすこい!その・・・?



■ 男子個人戦の部 ■ ※個人戦は男子のみです。

海の家の仕事で鍛えたスリム&引き締まったカラダで、
強豪をつぎつぎと破ってきた「FM YOKOHAMA BEACH CAFE店員」さんと、
これまた脅威の土俵際の粘りで勝ち上がってきた
「直丸(じかまる)」さんの決勝戦!
結果は・・・、「FM YOKOHAMA BEACH CAFE店員」さんが
「直丸(じかまる)」さんを寄りきりでくだし、見事優勝へ!

【男子個人戦の部】
優勝:  FM YOKOHAMA BEACH CAFE店員 さん
準優勝: 直丸 さん
3位:  こにたん さん

●個人戦優勝「FM YOKOHAMA BEACH CAFE店員」さん



■ 男女団体戦の部 ■ ※1チームは男子3人+女子2人です。

当日飛び入り参加の「ファブリーズ」と「CABANON」の決勝戦。
女子先鋒戦から何度も取り直しとなる、白熱した試合に!
結果は・・・「ファブリーズ」の優勝!

<優勝:ファブリーズ>
先鋒:しょこたん さん
次峰:カイチハル(満開山)さん
中堅:おとさん
副将:そのべ さん
大将:トキ さん

<準優勝:CABANON>
先鋒:みといずみ さん
次峰:高木盛 さん
中堅:朝青龍ヤス さん
副将:千代の藤 さん
大将:あけのろ さん

<3位:ビーチハウスクイックシルバー>
先鋒:シャネルかつら さん
次峰:デカインダーやすこ さん
中堅:経つんだジョー さん
副将:ドン・ヨワッチーノ さん
大将:カツゾーこいで さん

●団体戦優勝チーム「ファブリーズ」のみなさん



(個人的感想になっちゃいますが・・・)
由比ガ浜に参加してくれたみなさまは
なんだか総じて、イイ体!!
その肉体同士が繰り広げる真剣勝負は、
ほとんど相撲初体験の方たちばかりだったと思いますが、
まったくアッパレ!!なものでした。

また、とある人が言っていたのですが
「こんなに集中して力を出すことは日常生活ではない。」
「集中して全身の筋肉を使うのだ。」と。

あ、それはほんとにそうですね・・・。
会社行ったり、学校行ったりの毎日で、
こんなに何かを一生懸命押したり、投げたり、しない!

3回戦ったワタクシは、
いつも使わない部分の筋肉を一時的に総動員したので、
その後、心地よい筋肉痛に包まれました。

これも、醍醐味ですね!

前回の猿島も大盛況!!だったのですが、
この由比ガ浜はちょこっとアットホームな大会で非常に良い感じでした。


今回の大会の素晴らしかった点をもうひとつ。
けが人ゼロ!!
これは、ビーチ相撲をエンジョイするために、とても大切なこと。
みんなが真剣に、楽しく取り組みをした結果、
本当に楽しい大会になりました。


大会終了後は、海の家のご厚意で、生ビールをグイグイグイッ!!
かつてこんなにウマい飲み物があったでしょうか・・・!
(海の家のみなさま、本当にありがとうございました!!!)



降りそそぐ太陽のもと、いろんなことスッコーンと忘れて、相撲をとる!!

盛り上がる!!

ビールを飲む!!

さいっこうの夏の1ページとなりました。

この素晴らしい夏を来年も。

ご協力いただいた関係者のみなさま、参加者のみなさま
本当にありがとうございました。

また、来年、みなさまとお会いできることを楽しみにしています。
どすこい!


●おまけ
沈み行く太陽の下、夏を惜しみつつ・・・チルアウト。
熱く語る内容は、ビーチ相撲の未来・・・!?




報告: 四方山(ヨモヤマ)
コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL