宮崎牛をおいしく食べよう! オリジナルちゃんこレシピを開発しました


突然ですがみなさま、口てい疫が宮崎県で猛威をふるう中、
個人レベルで宮崎牛を応援できない
かというムーブメントが全国的に起こっていることをご存知でしょうか?
(参考URL)http://www.asahi.com/national/update/0526/TKY201005260245.html


日本全国でのビーチ相撲大会の開催を通じて、
●地域の活性化
●海辺環境の美化
●相撲の底辺拡大
に取り組んでいる

NPO法人「日本ビーチ相撲協会」(2009年東京都認証特定非営利活動法人)は
宮崎牛のおいしさを活かしたオリジナルちゃんこのレシピを開発いたしました。

日本ビーチ相撲協会では
ビーチ相撲大会の際に、参加力士や観戦者に
オリジナルのちゃんこを提供しています。
戦いの後に、お互いの健闘を讃えあいながら
浜辺で食べるちゃんこは格別!
と、毎年ちゃんこを楽しみに参加する力士もいるほど。
ちゃんこ長の熊丸は、相撲部屋のちゃんこ担当に弟子入りし、
毎年のレシピ開発では10回以上の試作を繰り返して
納得のいくものを提供するこだわりの漢。
今回のオリジナルちゃんこは、熊丸と、
料理研究家のりんひろこ氏が共同でレシピを開発し、
宮崎牛の特徴である濃厚なうまみと
宮崎特産の野菜の甘みを爽やかに味わえる
塩味のちゃんこを生み出しました。

レシピはWEBサイトで公開するほか、
口てい疫の被害を受けた宮崎県の畜産農家を応援するため、 
全国各地でバーベキュー大会を行おう、
という運動が盛り上がっていることに呼応して、
湘南にてお披露目のチャリティちゃんこバーベキュー大会も
予定しております。
たくさんのみなさまのご参加をお待ち申しあげます。

○ちゃんこニュースリリースはこちら
○ちゃんこのレシピはこちら
○チャリティちゃんこバーベキュー詳細はこちら
コメント